訪問看護

トップページ介護について介護サービスの種類>このページ

訪問看護とは

訪問看護とは、看護師などが自宅を訪問してケアを行う制度です。

対象者は、病状が安定期にあり訪問看護が必要と主治医が認めた要介護者等です。看護師のほか、保健師、准看護師、理学療法士、作業療法士が担当します。

何度利用してもよいのですが、一般的には複数のサービスを利用している人が多いので、支給限度額の範囲内で月間費用を収めようとすると、訪問看護の利用は週に1〜2回という場合が多いようです。

一回の利用時間数は選択することができます。一時間利用で本人負担850円くらいというのが基準ですが、利用時間その他の事情によって加算されます。